Free The Tone Solderless Cable

| コメント(0) | トラックバック(0)

ハンダ無しで作成できるシールドのイメージって、悪くはないだろうけど良くもないって感じで、わざわざ好んで使う必要もないよなぁってのが正直な所だったのですが、これは Free The Tone の商品だけに期待できそうです。

基本的にギターに使うシールドは全て自作のケーブルを使用するようにしているのですが、コンパクトエフェクター中心の機材に変えてから、ボードの内容や配置の変更が多すぎて、その度にベストな長さのシールドを作成するのが面倒になって来ました。

ってことで、結構気になっています。

ケーブル自体は CU-416 一択。

プラグはニッケル(SL-8S/SL-8L)とゴールド(SL-8SPro/SL-8LPro)から選べます。

被膜を剥ぐくらいなら面倒ではないので、個人的にはゴールドが欲しいなぁっと思ってますが、緊急用って考えるならニッケルの方がいいのかも知れませんね。

なんてったって、

  1. 適当な長さに切って
  2. プラグに差し込んで
  3. ネジを締めるだけ

で完成って凄いと思いますよw

ゴールドの方は、プラグに挿し込む前に被膜を剥いで、シールドを出してあげないとダメみたいですが、それでも十分楽だと思います。

何が面倒って芯線ですからね・・・

ってことで、一度試してみたいです。


ソルダーレスケーブルキットなるものが有るので、試すとしたらそれからですね。

色々有りますが、SLK-SLPro-55とかからでしょうか?

(2013年1月 9日 11:06 更新)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.grimonet.com/sys/mt/mt-tb.cgi/630

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

関連サイト