Blackstar PURE VALVE OVERDRIVE HT DISTX (DX-1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

これは良いです。
欲しいです。

かなり深く歪むので、メタル系のリフとかブリッジミュートを使った刻みなんかに使っても全然OKでしょう。

で、じゃぁドンシャリ系の音なのかと言うとそうではなくて、しっかりと旨味のあるMidも出るので、ギターソロでも全然使える。
この感覚はさすが真空管を使っているだけの事はあるなぁ・・・と言う感じ。

ディストーションペダルって、どちらかに特化したものは結構あるんだけど、なかなか両方を兼ね備えたものは無いので、そういう意味でも良いですね。

ただ、それだけじゃなくて単純に音が良い。
好きな音です。

オフマイクで録られているので迫力がいまいちですが、音の感じはつかめると思います。

どうでしょう?

オーバードライブやディストーションに求めるトーンは人それぞれですよね。
たぶん、皆さんそれぞれに選ぶ基準みたいなものがあるんだと思います。

私の場合、一つの目安にしているのが「飽和感」。

分かり易く言うと、ハーモナイズド・チョーキング等で「ギョワー」って音を鳴らす事ができるかどうかとか、ロングトーンでビブラートしながらスライドした時に気持ち良く倍音が出てくれるかとか、そんな感じ。
これが出来ないと、うちのチームではレギュラーにはなれない(笑)

Blackstar HT DISTX は気持ちよく出てくれます。


そして、Blackstar と言えば ISF です。
これは、なかなかに秀逸。

左に回すとアメリカンサウンド、右に回すとブリティッシュサウンドって感じだったと思いますが、なるほどっと感心してしまう感じです。
ISFだけで音色がかなり変わります。

アンプで歪ませた場合も含めて、ディストーションって「良い音なんだけどなんか違う」と感じる事が結構あるんですが、ISF を使うとその「なんか違う」を調整できるように感じました。

全体的に癖のない音だと思うので、この音は HR/HM系のギタリストは好きな音なんじゃないかと思います。


(2011年5月31日 13:32 更新)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.grimonet.com/sys/mt/mt-tb.cgi/535

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

関連サイト

お勧め度

気になっています。

気になっています。

この記事について

公開:2011年5月18日 08:48
更新:2011年5月31日 13:32

このページは、道草が書きました。

前後のページ:
<< Caravanserai - Santana | | Blackstar PURE VALVE DISTORTION HT DUAL (DS-2) >>

最近更新されたページはこちらから、古いものはこちらから参照できます。